派遣ライフ:いい派遣会社の選び方 派遣ライフ:いい派遣会社の選び方

~顔合わせ(面接、職場見学)の受かり方や、契約終了、時給アップ方法などを連載中~

このサイトでは派遣の顔合わせの受かり方や、時給アップ、契約などのお役立ち記事を連載中です。

<↓メニューはこちらです!>

派遣の「コールセンター」のお仕事内容と、受かりやすいコツとは?

1445346463234726

派遣のお仕事内容の紹介と、受かり方のコツをお伝えしているシリーズ、今回は「コールセンター」の求人についてです。

派遣会社や企業によって呼び方が違っており、「テレマーケティング」「テレフォンオペレーター」「コールセンター」などの呼び名があります。
いずれも、オフィス内でヘッドセットを付けての、電話中心の仕事内容となります。

時給は高い物の、「大変そう」というイメージを持たれがちな職種ですが、企業や求人の内容によって、時給も仕事の難易度も全く違ってきています。
今回はそんなコールセンター求人の仕事内容とどういう経験がアピールになるのか、未経験からの受かり方もまとめました。

スポンサーリンク


コールセンターの仕事内容は?

コールセンター、テレオペの仕事は、大きく分けて2種類「受信業務」と「発信業務」に分かれます。

コールセンターの求人の分け方 2種類

受信業務
:こちらは主に、電話がかかってくる業務です。お客様からの問い合わせ対応、通販の注文受付もあれば、お客様相談室(いわゆるクレーム対応)などもあります。

発信業務
:こちらは主に、電話を自分からかける業務です。新商品の案内や、PRの他、既存の取引先への定期的なヒアリング、お客様への連絡業務などがあります。

コールセンターの仕事の特徴、具体例

電話を発信する側、受信する側以外に、その仕事の内容によってもかなり特徴が変わってきます。

いわゆる「コールセンターの仕事はキツイ」というイメージがあるのは、発信業務の中でも、特に「健康食品や金融商品の売り込み電話」の印象からかと思われます。

この種類の業務は、確かに断られる事が多く、クレーム率も高く、大変神経を使う仕事のため、時給は高いですがタフさの求められる求人となります。

しかし、これは全体の中では一部となり、ほとんどのコールセンター業務は、ここまでのタフさが必要な業務ではありません。

<よく見かけるコールセンターの仕事内容>

・TVの通販の注文受け付け

・24時間のコールセンターで、お客様からの問い合わせの受付

・インターネットや電話の工事の日程調整

・機器の故障、修理の受付窓口

・銀行、金融系企業での金融商品に関する問合せ対応

・保険会社でのロードサービス(レッカー・修理・レンタカー等)の受け付け、手配

・スマホやパソコンの使い方の相談窓口

・クレジットカード申し込み時の在籍確認

<スポンサーリンク>

コールセンターに受かりやすい経験、スキルは?

電話が中心の仕事ではありますが、その電話内容をPCで入力する仕事が必ず付いてきます。

そのため、「話す、聞くという接客系スキル」と「データを入力する事務系スキル」の両方が必要となる職種です。
両方があればベストですが、もちろんどちらかの経験があれば、それをアピールしていく事でプラスになります。

未経験や異業種からの応募者を、比較的受け入れる職種の上に、仕事内容も他での経験が応用しやすい職種ですので、アピール材料は多くあります。

接客、販売、営業の経験はもちろんプラスとなりますし、事務の仕事経験も即戦力扱いとなる可能性があります。

こういう場合は受かりにくい可能性も…

「話す事が苦手」という方が応募する事はないかと思いますが、この職種は話す以外にデータ入力作業も必ずついてきますので、PC操作が苦手、入力が遅い場合は苦戦する可能性も…。

また、敬語の使い方が良くないと、それだけでその企業の印象悪化につながりますので、面接(顔合わせ)で苦戦の可能性があります。
声が美しいかどうかよりも、正しい敬語をもう一度復習してから臨む方が安全です。

未経験からコールセンターに受かる可能性は?

どのコールセンターも未経験、異業種をかなり幅広く受け入れる傾向があります。
そのため、未経験でも受かりやすい職種ではあります。

ただし、金融系やIT系など、専門知識の必要なジャンルではかなり覚える事が多くありますので、「その分野は苦手」と思うジャンルについては、応募を避けた方が無難です。

また、発信系の業務はかなりのマニュアル化が進んでいますので、マニュアル通りに仕事をしたいという場合は発信系の業務の方が向いているかと思われます。

まとめ

何となくキツそうというイメージを持たれやすいコールセンター業務ですが、実は仕事内容も時給も様々。
探してみると、自分の接客経験や事務経験がそのまま活きる仕事もあります。シフトの自由も効きやすい事が多いですので、ぜひ選択肢の一つに考えてみてくださいね。

素敵な派遣ライフを!

派遣Q&Aお答えします! Q:「オススメの派遣会社ってありますか?」

A:やはり大手の方が、スタッフさんの人数も仕事件数も多くてお仕事が決まるまでの時間が早いです。
でも、大手でも待遇が悪かったり、営業さんがイマイチだったり、保険や福利厚生が微妙な所も…。

運営スタッフの皆で話し合ってみた所、「やっぱりここは良いよね」という意見が多かったのは、「リクルートスタッフィング」さんでした。

■リクルートスタッフィングさんを皆が「いいね!」と思う理由■

1.営業さんにデキル人が多い!
→担当の営業さんがダメダメな人ですと、決まるはずの仕事に落ちる事も。業界内でも、リクルート系の営業力はとても有名です。(営業ノウハウの本がいくつも出版されるほど)

2.福利厚生が結構いい!
→普通の派遣会社が入る「派遣健保」ではなく、株式会社リクルートの「リクルート健康保険組合」に入れるので、自分の負担料率が低いです!(年間で)他社より数万も安く入れるのに、人間ドックやフィットネスの割引、病気やケガの手当金まで完備されているのは好印象。

3.研修が無料なので、スキルアップしやすい。
→「研修が充実!」と書いているのに、実際は有料(しかも結構高い!)という派遣会社が多い中で、無料でエクセルやパワーポイントを学べる(しかも自宅で!)は嬉しいです♪ 正直、研修会場に足を運ぶより、家で勉強できる方がいいですものね。

でも、一番のポイントは、「オンライン登録」が出来る事です!

正直、派遣会社の支店に行って何時間も説明を受けて、話し合って…ようやくお仕事紹介が…は面倒ですよね。(結構遠い所にある事も多いですし)
リクルートスタッフィングさんでは「オンライン登録」が始まりましたので、わざわざ支店に行かず、ネットだけでお仕事紹介をもらえるようになりましたので、ここが一番のオススメ理由になりました!

ちなみに、リクルートスタッフィングさんの「オンライン登録」の様子はこんな感じです。

「派遣会社、今のままでいいのかな…」
「福利厚生やお仕事紹介がちゃんとした派遣会社を選びたいな…」
と思った時は、オンライン登録をして、一度リクルートスタッフィングさんのお仕事紹介を試してみて下さいね♪

☆リンク☆
こちらがリクルートスタッフィングさんのオンライン登録とお仕事紹介です↓

リクルートの派遣会社【リクルートスタッフィング】オンライン登録

 - 同じカテゴリの記事 :派遣の職種解説と受かり方
 - 同じキーワードの記事: ,

スポンサーリンク

もしよければ、シェア頂けますと幸いです♪


  関連記事

未経験からでも派遣の事務には受かる? 事務の求人への受かり方 5,448 VIEW

派遣サイトの求人を見ていますと、事務の求人で時給の高い求人もたくさんありますよね …

派遣の「一般事務」はどんな職種? 受かりやすい経験は? 4,069 VIEW

さて、今回は派遣のお仕事の職種別の解説です。 第一回は、一番求人も多い「一般事務 …

派遣にはどういう仕事が多い? 受かりやすい職種、未経験OKの職種は? 1,538 VIEW

「派遣で働いてみようかな」と思った時、やはり最初に気になりますのは、「自分にあう …

通販系コールセンター・お仕事内容と派遣顔合わせの受かり方 506 VIEW

さて、今回は派遣の求人でも人気の、コールセンターのお仕事内容や受かり方をまとめま …

未経験からの派遣の「営業」職種の受かり方 470 VIEW

さて、前回の記事(派遣の「営業」職種の具体的な仕事内容と、その向き不向きは?)で …

データ入力の求人(エクセル、ワードなし)・お仕事内容と派遣顔合わせの受かり方 1,686 VIEW

さて、今回はデータ入力の求人のお仕事内容や、アピールポイントをまとめました。 デ …

派遣の「営業アシスタント」のお仕事内容と、受かりやすいコツとは? 1,504 VIEW

派遣のお仕事紹介と、受かり方のコツシリーズ、今回は「営業アシスタント」の求人です …

金融系・保険系一般事務 お仕事内容と派遣顔合わせの受かり方 1,181 VIEW

さて、今回は派遣の一般事務の求人でお仕事内容や、アピールポイントをまとめました。 …

派遣のお仕事 受かりやすい求人、受かりにくい求人の解説 1,472 VIEW

さて、今回は派遣のお仕事で受かりやすい物、受かりにくい物をまとめました。 もちろ …

派遣の「営業事務」のお仕事内容と、受かりやすいコツとは? 3,163 VIEW

派遣のお仕事内容の紹介と、受かり方のコツをお伝えしているシリーズ、今回は「営業事 …