「派遣ライフ」では、派遣のお仕事の受かり方や、派遣会社の選び方などを連載中です。派遣で困った時にはぜひご活用ください♪

未経験から派遣の事務職に受かる方法まとめ

<スポンサーリンク>

1447072679241660

さて、今回は「未経験から派遣の事務職へ受かる方法」をまとめました。

アルバイトと違って、「派遣は未経験に厳しい」と言われる事もありますが、実は選び方や順番の問題であって、実際にはそこまでハードルが高い訳ではありません。

いきなり無茶な事務職を選ばず、未経験からでも始めやすく、スキルを身につけていく順番を間違えずに進めば、事務職のエキスパートも夢ではありません。
今回は、事務職デビューの方法を解説します。

「事務職」と一言で言っても種類が様々

実は派遣で「事務職」と入力しますと、大変いろいろな種類の求人が出てきます。
貿易事務や英文の必要な事務、かなりハードルの高めな営業事務職などもあるかと思えば、未経験歓迎の事務まであります。

大きく分けますと、事務職は4種類あります。

<事務職は大きく4種類>

1.データ入力 :決まった時間内に多くのデータ入力をする業務。未経験OKが多めです。

2.一般事務 :様々な資料の作成、受付、電話の対応など。一般的な事務全般

3.営業事務 :営業部に所属して、営業マンの補佐をする事務。プレゼン資料や見積もり作成、メールや電話での顧客対応など

4.専門的な事務 :特に専門知識が必要とされる事務職。翻訳や財務、経理、法務、貿易系など。

未経験から始めるなら、データ入力がオススメ

この中で、未経験でも一番入りやすいのは「データ入力」の仕事です。
事務職の中でも未経験歓迎の率が高く、また、とにかくデータを入力していく仕事になりますので、タイピングのスキルが身に付きます。

一般事務でも未経験OKの求人はありますが、やはりタイピングのスピード以外に、ビジネスのメール、文書作成、ツールの使用などがあり、未経験からスタートするには少し準備が必要です。

派遣のお仕事情報を検索する時は、「未経験歓迎」をチェックしたうえで、「データ入力」や「OA事務」などの用語で検索をかけると出てくるかと思われます。

<スポンサーリンク>

まずはデータ入力を数か月、タイピングのスキルを付ける

全くの事務職未経験からスタートするなら、データ入力がオススメとなるには理由があります。

オススメの理由1.仕事をしながらスキルアップが出来る

派遣会社には、どこもスキルチェックがあります。その中心となりますのが、「タイピングのスピード」と「ソフトを使えるかどうか」です。

データ入力の仕事は、タイピングのスピードがいやでも早くなりますので、働きながらスキルがアップするという事ですね。
データ入力を半年も続けますと、相当なスピードになりますので、スキルチェックの半分はクリアしたような形となります。

オススメの理由2.派遣会社の研修が使える!

大手の派遣会社は、研修に力を入れています。
特に、エクセルやワード、ビジネスマナーなどは大変充実しています。

派遣で働いているスタッフは、無料または格安の金額で、これらの研修を受ける事が出来ます。

自分でソフトを購入したり、セミナーや勉強会、スクールに通うとなると、数万円はかかるものが、「無料 または数千円」で受けられるメリットは大きいです。

また、データ入力の仕事でお給料を稼ぎながら、派遣会社の研修にじっくり通えますので、焦らずに学ぶ事が出来るのもメリットです。

データ入力と研修で自信をつけて、一般事務のお仕事へ応募する

データ入力でタイピングのスピードを身につけ、研修でエクセルやワード、ビジネスマナーを身につければ、あとは一般事務に応募するのみです。

これらの経験を順番に積んでいきますと、(営業事務や専門系の事務はまだ受かる確率が高くないかもしれませんが、)一般事務の求人であれば、もはや未経験者ではなく、合格圏内にいると言えるかと思われます。

未経験からいきなり経理や財務に応募しますと、即座にNG扱いとなりますが、こういう順番で事務職デビューを進めて行きますと、すんなりと「事務の経験者」としてキャリアを積んでいけるかと思います。

まとめ

未経験からの事務職デビューは順番が大切です。いきなりハードルの高い(その分時給も高い)求人に応募するのではなく、まずはデータ入力と研修で、スキルと経験を身につけましょう。
その後に一般事務へ応募する事で、もはや未経験ではなく、「事務職の経験者」として活躍できる可能性が広がります!

とはいえ。

派遣の求人欄には「未経験OK」と書いてあっても、実際にどのくらいの未経験なら大丈夫なのかは、やはり気になるポイントですよね。

実際には、「本当に未経験でも歓迎します!」という求人と、「未経験OKと書いているけれど、このくらいは出来てくれないと…」という求人があったりしますよね。

それをを見分けるキーワードや、受かりやすい4つの事務職種を、次の記事でまとめました。

〔次〕:「未経験OK」で受かりやすい4つの事務職 + 本当に「歓迎」してくれる求人がわかるキーワードはコレ!

派遣Q&Aお答えします! Q:「実際に働いてみて、『ここは良かった!』と思える派遣会社はどこかありますか?」

A:お答えします!

当サイトのライターをしているメンバー達であれこれ話してアンケートをしてみました。
結果、一番「良かった!」の意見が多かった派遣会社の1位は「パソナ」さんでした。
その口コミをまとめると、こうなりました↓

■お仕事紹介が多い+長い
せっかく登録してもお仕事紹介が全然ない派遣会社は、やっぱりイヤですよね。パソナさんは、実際に登録するとお仕事紹介が多いのも有名です。
当サイトのライターの中には、かれこれ10年以上もお仕事紹介をもらっているベテランも。
一度だけ紹介したきりの派遣会社も多い中で、何年も何年もスタッフのことを気にかけてくれるのが、口コミ上位にいつも入る理由かも知れません。

■将来にいかせる求人が多い
派遣の会社は色々あるけれど、どこも軽作業やイベント補助や、ブラック企業っぽい(?)求人が多くて、件数も多いので探すのが大変。
パソナさんは「なんでもかんでも全部紹介して、どれか応募して」的なやり方はしないので、自分に合うものだけを、ちゃんと紹介してくれるから選びやすいです。
ちゃんと頑張れば、数年後に別の仕事を探す時にも、有利になる仕事が多いと思います。

■福利厚生がすごいです…
社員割引のような制度が、派遣スタッフみんなに用意されています。
旅行から、フィットネス、グルメ、映画や舞台、ベビーシッターまで割引クーポンがあります。メニューが多すぎて、それだけで時間をつぶしてしまう時も…。
有名ホテルのランチビュッフェが40%オフなんて見つけてしまったら…、やっぱり使うしかないですよね。

■派遣スタッフの事を、ちゃんと助けてくれる!
派遣スタッフへの扱いがキツイ企業がたまにあるとは聞いていました。
実際に一度、そういう企業で働く事になって、毎日つらくてメンタルが折れそうになった事がありました。その時、パソナの営業さんに相談したところ、派遣先のキツイ上司に「当社のスタッフの扱いをちゃんとしてください!」と言いに来てくれた事がありました。
おかげさまで、最後まで契約期間を(無事に)やり切る事が出来ました。派遣スタッフを大切にするパソナさんの社風は、本当にありがたいと思います。

■「どんな人はパソナさんを選ぶのがいいのか」を皆で考えてみたら、こうなりました。

 

結構長めの求人を扱っている点や、スタッフさんのケアも考える分、「今だけ」「1~2ヶ月だけ」という短期の働き方だと、あまりパソナさんとの相性は良くないという意見が多めでした。

逆に、こんな希望の人には「オススメしやすい」という声も多くありました。

<パソナさんと相性が良いのはこのタイプ>

・登録したその時だけじゃなく、長くお仕事紹介をもらいたい
・社員なみの福利厚生を使いたい
・スタッフを「使い捨て」のように使わずに、本当に困った時、ちゃんと助けてもらいたい!

こんな希望があるという方には、やはりパソナさんとの相性は良いと思います。

■リンク■
ちなみにこちらがパソナさん公式の「ハケンぴったり度チェック」と、「パソナを選んだ理由TOP3」です。↓

>>パソナ公式サイト「ハケンぴったり度チェック+パソナを選んだ理由TOP3」

なお、WEB登録を済ませると、MYPAGEからお仕事案内や、福利厚生も確認できますのでチェックしてみてください(結構、手厚い感じです)。

…色々と書きましたが、お悩みの内容は、この記事で十分に答えられていましたでしょうか?

もし未解決でしたら、他にも記事をご用意していますので、↓こちらのメニューから、お悩みのテーマをお探しくださいね。

未経験から受かる方法派遣の職種解説と受かり方
<スポンサーリンク>
■もしよければ、シェアして頂けますと幸いです♪
派遣ライフ:オススメの派遣会社ガイド