派遣ライフ:いい派遣会社の選び方 派遣ライフ:いい派遣会社の選び方

~顔合わせ(面接、職場見学)の受かり方や、契約終了、時給アップ方法などを連載中~

このサイトでは派遣の顔合わせの受かり方や、時給アップ、契約などのお役立ち記事を連載中です。

<↓メニューはこちらです!>

〔派遣の登録会〕スキルシートの良い書き方は? お仕事紹介をもらえる方法まとめ

1466253915302002

派遣の登録会で入力する事になりますのが「スキルシート」。

派遣会社専用の履歴書のような物で、実際の顔合わせでも使われる物となりますので、うまくお仕事紹介がもらえる人は、やはりスキルシートでプラスの評価を多くもらっている方が大半です。

「どう書けばお仕事紹介が増えるの?」と疑問を持ってしまいがちなスキルシートですが、ポイントとなるコツは実は多くはありませんので少しの書き方でぐっと良くなります。

そこで、今回は派遣の登録会のスキルシート入力についてまとめました。

スポンサーリンク


スキルシートの入力方法は?

履歴書の代わりになるのが派遣会社のスキルシートです。とは言いましても、内容はほとんど履歴書と同じですので、特別に難しい何かがある訳ではありません。

また、スキルシートは派遣会社の専用ソフトを使って入力していく事が一般的です。

画面の指示に従って、生年月日や卒業年度、入社年度などを入力したりクリックしていくタイプが大半です。
決まった事を入力していくだけですので、間違いさえなければ大きな問題にはなりません。

ですが、ひとつだけ大きく「良い書き方」と「良くない書き方」が出る項目があります。
それが「職歴」欄、特に「業務内容」の部分です。

なぜ業務内容の欄に違いが出るの?

他の項目は、年度をクリックしたり、学校名や会社名を入力するだけですので、誰がどのように入力してもほとんど違いは出てきません。

しかし、
業務内容の部分は、100文字から200文字程度で、自分で入力する形となります。
結構な量がありますのが「こう書かなければならない」というルールが無いため、良い書き方と良くない書き方がハッキリ出てしまいがちです。

<スポンサーリンク>

業務内容の欄はどのくらい重要?

登録会で一番大切なのは、この欄の入力かも知れません。
と言いますのも、ここで入力した内容を元に、派遣会社のスタッフが仕事を探して、「この人にあいそう」と思える物を探します。

ここの書き方があまり良くありませんと、スタッフの方も「…よくわからない。今度にしよう」と次の応募者の方のお仕事に向かってしまって、お仕事紹介をもらうチャンスが減ってしまいます。

また、ここで入力した物が顔合わせの時に面接を担当する時の履歴書代わりとなります。
本番で使う履歴書を書いている状況ですので、なるべく丁寧に、わかりやすく入力するのが大切です。

スキルシートの職歴欄 伝わりやすい書き方例

<NG例>

株式会社〇〇 事務職を3年経験

<OK例>

株式会社〇〇 営業事務を3年経験
業務内容:営業用資料の作成(月に一度の出張、営業に同行あり)、電話応対(20社担当)、メールでの顧客サポート
使用ソフト:ワード、パワーポイント、エクセル、社内の専用システム
担当顧客:主に50名以下の企業を中心に20社。(製品の提案や受注後のサポートを担当)

職歴欄をあまりあっさりした書き方にしてしまいますと、「どういう仕事かよくわからない」と思われてしまうことも…。
なるべく、少々面倒でも具体的な内容を文字数いっぱいまで入力していく方が、より「伝わりやすい」スキルシートになります。

そのときに数字やソフト名、規模など数字を多めに入れますと、より読みやすくなります。

まとめ

派遣の登録会は、やはり少しの準備をしていく方が、その場でお仕事を紹介頂ける確率がぐんとアップします。
「お気軽にお越しください」と派遣会社からは案内が来ますが、ぜひ「ちょっと気合を入れていく」くらいの感覚でチャレンジしてみると、思わぬ形でお仕事紹介がやってくる事も。

素敵なお仕事との出会いがありますように!

派遣Q&Aお答えします! Q:「希望の条件を聞いてくれて、未経験に優しい派遣会社ってありますか?」

A:お答えします!

もし「9時から18時まで行けて残業もバリバリできます!」という条件ならお仕事も見つかりやすいですが、やっぱり事情は人それぞれですよね。

遅めの出社や、1日4時間以内希望、「もうイケイケの雰囲気の会社はウンザリ…静かに働きたい」など、少し希望条件がある時には、派遣会社の選び方がとても大切になってきます。

いくら大手派遣会社でも「残業あり」で要求が厳しい求人ばかりですと、いくら紹介があっても「ここでは働けない…」と思う事ばかりになってしまいます。

1.時間が選びやすい、 2.雰囲気が選べる、 3.未経験に優しい。

そんな希望条件を叶えやすい派遣会社がどこかを調べてみた所、かなり評判だったのは「マイナビスタッフ」さんでした。

■マイナビスタッフさんを皆が「いいね!」と思う理由■

マイナビスタッフさんの特徴は、希望条件をかなり細かく聞いてもらえるという所にあります。お仕事を探す時、他社では難しいこんな条件でも紹介を受けられます。

1.勤務時間をかなり細かく選べる!

→普通の派遣会社では、せいぜい「残業ナシ」や「週4日」など、ちょっとした条件でしか出来ません。
マイナビさんの場合、仕事を探す時、「9時30分出社OK」「12時出社」「16時前退社OK」や「週1日勤務OK」など他社では難しい希望も出す事ができます。

2.職場の雰囲気を選べる!

→これが出来るのはマイナビスタッフさんだけかと思います。職場の雰囲気から選ぶ事も出来るんです。
「静かな職場」「にぎやかな職場」「少人数の職場」といった雰囲気の検索や、「1人で行う事が多い仕事」「電話なし」「ルーティンワーク」など、働き方のこだわりでも探せます。
もうギスギスした職場はイヤ…、会話少な目で静かに事務したい…といった、他社では聞いてもらえない希望でも探せます。

3.未経験に優しいのもポイント!

→普通の派遣会社ですと「未経験歓迎」くらいしか選ぶ事が出来ませんが、未経験といってもお悩みポイントは人それぞれ違いますよね。
そんな不安なポイントをOKと言ってくれる求人を探す項目もたくさんあります。例えば…
「スキル浅、スクール卒歓迎」「ブランク(1年以上も)OK」「PCスキル不要の求人」「第二新卒歓迎」「主婦(ママ)歓迎」など、気になっている事を選ぶと、それでもOKと言ってくれる求人だけが表示されます。

■どんな人はマイナビスタッフさんを選ぶのがいい?

オススメなのは、やはり希望する働き方で選ぶことです。

・「フルタイム、残業バリバリいけます! スキル活かしたい!」という時は、最大手のリクルートスタッフィングさんや、パソナさんにそういう求人が多いのでそちらがオススメです。

・「時短がいい」「雰囲気を大切にしたい」「人間関係も気になる」「ブランクがある or 未経験」といった時は、そんな不安を解消できるマイナビスタッフさんで探す方が、ピッタリな求人とのご縁が生まれやすくなります。

マイナビスタッフさんは、リクルートスタッフィングさんやパソナさん程に求人が多い訳ではないですが、その分、スタッフさんのお悩みや不安ポイントを親身に聞いて、それにあった求人を選んでくれるのが持ち味です。

もし応募した求人が埋まっていたとしても、同じ希望条件でよく似たお仕事を紹介してもらえますので、ぜひ相談してみてくださいね。

☆リンク☆

こちらがマイナビスタッフさんの登録とお仕事紹介です↓

>>マイナビスタッフさん公式サイト

 - 同じカテゴリの記事 :登録会、履歴書、スキルシート
 - 同じキーワードの記事:

スポンサーリンク

もしよければ、シェア頂けますと幸いです♪


  関連記事

派遣の登録会は、どういう流れ? 何の準備をしていくべき? 4,058 VIEW

派遣の求人サイトを見ていますと、中には「これ、応募してみたいな」と思う物に出会え …

派遣のスキルチェック対策 ~タイピング編~ どのくらいの速さが平均? 70,242 VIEW

さて、今回は派遣の登録会で必ず行われるスキルチェックについてまとめました。 登録 …

〔派遣の登録会〕スキルチェックは何をテストする? どういう事を練習しておくといい? 18,429 VIEW

派遣の登録会でうまくお仕事紹介がもらえる人は、やはりスキルチェックの時に、しっか …

派遣で事務の仕事をする時に、絶対必要な「エクセル」について知りたい! 7,710 VIEW

今回は、派遣の事務の求人で一番必要となる「エクセル」についてまとめました。 特に …

派遣のよくあるQ&A:他社にかけもち登録はOK? 仕事紹介は断れる?  5,713 VIEW

さて、今回は派遣の登録会や仕事の紹介で、ふと疑問になる事や、迷ってしまう点をまと …

派遣の登録会では何をする? すぐ仕事紹介をもらうための「希望条件の出し方」 1,813 VIEW

さて、今回は派遣の登録会の流れと、すぐにお仕事紹介をもらうためのノウハウをまとめ …