「派遣ライフ」では、派遣のお仕事の受かり方や、派遣会社の選び方などを連載中です。派遣で困った時にはぜひご活用ください♪

時給交渉はどのタイミングでするもの?(派遣開始前の場合)

<スポンサーリンク>

1442666307222684

さて、今回は派遣のお仕事の時給についてです。
やはり同じ仕事をするなら、少しでも時給が高い方が嬉しいものですよね。

でも、的外れな所で時給交渉をしてゴネてしまったせいで、決まるはずの契約が他の人に…。なんて事は避けたいものですよね。

派遣開始前に時給交渉をする方法をまとめました。

派遣のお仕事で、時給交渉は可能?

まず派遣のお仕事は時給交渉が出来るかどうか、という点ですが、もちろん出来ます。

実は同じA社という派遣先で働いていても、所属している派遣会社が違うと、(同じ仕事なのに)時給が違うという事もあります。
そのくらいに、幅があり、融通が利く世界ですので、時給交渉は出来る限りしておく方がプラスです。

ただ、あまりに交渉しすぎて「このスタッフさんはお金にうるさい」と思われてしまうと、次からの仕事紹介が減ってしまいますので、やはり交渉は「ここだ!」と思うピンポイントのタイミングでしていきたいものですね。

交渉の方法その1.紹介のタイミングで聞く

まずお仕事紹介が来たタイミングで言ってみる、というのが一番リスクが少なく、簡単な方法です。

また、派遣会社の方の事情を考えても、やはりこのタイミングはプラスです。

と言いますのも。

A社での事務の仕事を紹介する時、派遣会社はスタッフの方を一人だけ選んで紹介する訳ではありません。
5人、多い時は10人と次々に紹介して、早く「やります」と言ってもらえた方から順に紹介が回ってきます。

こういった事情がありますので、一人一人に違った時給を説明するのも大変ですから、少し低めで皆に同じ金額で紹介していきます。
若手/ベテラン、専門スキル有り/無し等を考えずにどんどん紹介していくパターンが多いですので、「本当に私のスキルや経験を見て決めた金額」ではない事が大半です。

そのため、このタイミングで「時給はおいくらですか?」等と質問してみて、納得がいかない時は交渉してみるのもスマートな方法です。

<スポンサーリンク>

交渉の方法その2.採用が決まったタイミングで交渉する

こちらは少し上級者の方向けです。「絶対に上げるんだ!」という意思が大切ですので、なるべく1の方法を試してみて、どうしても納得出来ない時はこちらの方法を試してみるのがオススメです。

こちらの方法は、派遣先から「〇〇さん、良いですね。ぜひ当社に派遣で来てください」という連絡が派遣会社に入り、派遣会社から「決まりましたよ!」という連絡が来た、まさにそのタイミングです。

派遣会社としては、もうお客様からOKが出ているので、何が何でも来てほしいと思っています。
そのタイミングで「時給がもう少し何とかなりませんでしょうか」と相談されると、ここで「無理です、他の人にします」とは言いにくいですから、交渉が通りやすい方法ではあります。

また、ここで交渉しても派遣先の会社には迷惑がかからない事が多いです。

と言いますのも、派遣会社の方で少し余裕を見た時給を設定している事が多いですから、お客様への請求の金額は変えずに、派遣スタッフさんへの支払いだけをアップさせるという方法も、派遣会社には出来るからですね。

ただ、派遣会社から見ますと、とても嫌なタイミングでの交渉になってしまいます。
そのため、あまり何度もこれをしてしまいますと、お仕事の紹介は来なくなる可能性が大ですから、「絶対にこの仕事だけは!」と思う時に限って試してみると良いかも知れません。

絶対にNGの交渉方法!

逆に、絶対にしてはいけない交渉があります。
それは、派遣先(自分の同僚や上司になる人)に相談するという方法です。

派遣先の方々は、契約するかどうかは決められますが、スタッフの時給を決める事は出来ません(まず時給が幾らなのかも知らされていません)。

そのため全く効果がないばかりか、派遣先に交渉したのがバレますと、間違いなく派遣会社を敵に回してしまいます。
お仕事紹介はまず来なくなりますので、絶対に避けておきましょう。

まとめ

今回は、派遣が始まる前の交渉方法をまとめてみました。交渉したからといって必ず上がる訳ではありませんが、「ちょっとこの時給では…」と思ってしまった時は、たった一言でも変わる事がありますのでチャレンジしてみるのも良いかも知れません。
その時は、ぜひこの記事で書いたタイミングなども参考にして頂けますと幸いです。

どうぞ充実した派遣ライフを!

派遣Q&Aお答えします! Q:「実際に働いてみて、『ここは良かった!』と思える派遣会社はどこかありますか?」

A:お答えします!

当サイトのライターをしているメンバー達であれこれ話してアンケートをしてみました。
結果、一番「良かった!」の意見が多かった派遣会社の1位は「パソナ」さんでした。
その口コミをまとめると、こうなりました↓

■お仕事紹介が多い+長い
せっかく登録してもお仕事紹介が全然ない派遣会社は、やっぱりイヤですよね。パソナさんは、実際に登録するとお仕事紹介が多いのも有名です。
当サイトのライターの中には、かれこれ10年以上もお仕事紹介をもらっているベテランも。
一度だけ紹介したきりの派遣会社も多い中で、何年も何年もスタッフのことを気にかけてくれるのが、口コミ上位にいつも入る理由かも知れません。

■将来にいかせる求人が多い
派遣の会社は色々あるけれど、どこも軽作業やイベント補助や、ブラック企業っぽい(?)求人が多くて、件数も多いので探すのが大変。
パソナさんは「なんでもかんでも全部紹介して、どれか応募して」的なやり方はしないので、自分に合うものだけを、ちゃんと紹介してくれるから選びやすいです。
ちゃんと頑張れば、数年後に別の仕事を探す時にも、有利になる仕事が多いと思います。

■福利厚生がすごいです…
社員割引のような制度が、派遣スタッフみんなに用意されています。
旅行から、フィットネス、グルメ、映画や舞台、ベビーシッターまで割引クーポンがあります。メニューが多すぎて、それだけで時間をつぶしてしまう時も…。
有名ホテルのランチビュッフェが40%オフなんて見つけてしまったら…、やっぱり使うしかないですよね。

■派遣スタッフの事を、ちゃんと助けてくれる!
派遣スタッフへの扱いがキツイ企業がたまにあるとは聞いていました。
実際に一度、そういう企業で働く事になって、毎日つらくてメンタルが折れそうになった事がありました。その時、パソナの営業さんに相談したところ、派遣先のキツイ上司に「当社のスタッフの扱いをちゃんとしてください!」と言いに来てくれた事がありました。
おかげさまで、最後まで契約期間を(無事に)やり切る事が出来ました。派遣スタッフを大切にするパソナさんの社風は、本当にありがたいと思います。

■「どんな人はパソナさんを選ぶのがいいのか」を皆で考えてみたら、こうなりました。

 

結構長めの求人を扱っている点や、スタッフさんのケアも考える分、「今だけ」「1~2ヶ月だけ」という短期の働き方だと、あまりパソナさんとの相性は良くないという意見が多めでした。

逆に、こんな希望の人には「オススメしやすい」という声も多くありました。

<パソナさんと相性が良いのはこのタイプ>

・登録したその時だけじゃなく、長くお仕事紹介をもらいたい
・社員なみの福利厚生を使いたい
・スタッフを「使い捨て」のように使わずに、本当に困った時、ちゃんと助けてもらいたい!

こんな希望があるという方には、やはりパソナさんとの相性は良いと思います。

■リンク■
ちなみにこちらがパソナさん公式の「ハケンぴったり度チェック」と、「パソナを選んだ理由TOP3」です。↓

>>パソナ公式サイト「ハケンぴったり度チェック+パソナを選んだ理由TOP3」

なお、WEB登録を済ませると、MYPAGEからお仕事案内や、福利厚生も確認できますのでチェックしてみてください(結構、手厚い感じです)。

…色々と書きましたが、お悩みの内容は、この記事で十分に答えられていましたでしょうか?

もし未解決でしたら、他にも記事をご用意していますので、↓こちらのメニューから、お悩みのテーマをお探しくださいね。

派遣の時給アップ交渉方法
<スポンサーリンク>
■もしよければ、シェアして頂けますと幸いです♪
派遣ライフ:オススメの派遣会社ガイド

コメント