「派遣ライフ」では、派遣のお仕事の受かり方や、派遣会社の選び方などを連載中です。派遣で困った時にはぜひご活用ください♪

派遣の契約更新「連絡が遅い…」。通知がない時は更新?それとも終了? 更新がわかるタイミングを解説

今回は派遣契約の更新についての解説です。

派遣契約は、「3か月ごと」になっている所が多く、契約終了日が近くなりますと、更新するかどうかの意思確認の連絡があるのが普通です。

しかし、いつまでも更新の連絡が来ない時は、いろいろと不安になってしまうもの。

・派遣の契約更新の通知が、いつまでも来ないのは「終了」という事?
・それとも連絡なしで、自動的に更新されるもの?
・更新か終了か知りたい時は、どうすればいい?

そんな不安を解消するための、更新にまつわる事情を詳しく解説していきたいと思います。

契約更新の確認や連絡が来るのは、どのタイミング?

派遣会社によって多少の違いはあるものの、ほとんどの場合は「30日(1か月)前の通知」が一般的です。

これには理由があります。

一般的な派遣の契約ですと、契約を更新しない(終了する)場合、
どこも「契約終了する時は、●日前までに通知する事」という契約になっているためです。

その日数が、よくあるパターンが「30日」となっているためです。

もし契約を終了するなら
(あなたから契約終了を申し出る場合でも、派遣先から更新の拒否をする場合でも)
最低でも30日前には、それを決めて伝える必要があるという事ですね。

もし仮に、3月末で契約終了しようと思いますと、派遣会社側は2月末までには本人に伝えなければいけないという事です。

契約終了日まで30日を切っているなら、「多分、契約終了はない、更新される」と考えていて良いかと思われます。

更新の連絡が全然来ない…。そんなことも、実は結構ある?

派遣の契約終了は、派遣会社にとっても派遣先にとっても重要な出来事ですので、キッチリ30日以上前に動くことがほとんどです。

直前になって「やっぱり契約終了です」はほとんどありません。
(もしそんな事が起きた時は、「契約と違うのでは?」 と一言突っ込んでみましょう)

しかし、契約の更新は、「これからもよろしくね」という意味ですので、
どうしても派遣先も派遣会社もルーズになりがち。

ちょっと遅れた…、連絡を忘れていた…、ギリギリになってしまった…
という事は、「派遣あるある」と言われるほど、経験する人の多い出来事かもしれません。

(当サイトのライターも、何度か経験しました…)

とはいえ。

契約ごとですから、ここはしっかりしたい物。

更新か終了かを知りたい時は、30日前になりましたら、派遣の営業担当さんに連絡し、「更新ですか?」と確認するのが良いでしょう。

もちろん、更新をキッチリ30日前までに済ませる、しっかりした派遣会社が多数です。

もし毎回毎回、確認もなく勝手に更新されているようでしたら、その派遣会社は今後も続けるかどうか、ちょっと考えた方が良いかもしれません…。

契約更新をしたくない場合は、どのタイミングで言うべき?

もしあなたの方から、「次の契約更新はしない」と思っている時は、いつ言うべきでしょうか?

ルール的に言えば、30日前に言えばセーフという事にはなりますが、実際は、もう少し早めに動く方が安全策です。

例えば、契約終了日の2か月前に、「次は更新しません」と(派遣先にではなく)派遣会社の営業さんに伝える、というのが王道です。

あまりに直前に伝えてしまいますと、派遣会社も派遣先も「それは困る!」と説得したり引き止めたりと、何かとトラブルになりがちです。

辞める場合は、仕事の引継ぎもあれば、他のスタッフさん探しで派遣先も派遣会社もバタバタしがちです。

契約更新をしないと決めた時は、早め早めに伝えておいて損はありません。

契約更新や契約の途中解除について、もう少し知りたいという時は、こちらもどうぞ↓

派遣の契約が終了時は、「本当に今の派遣会社のままで良いのか」考えるタイミング

派遣社員として働いている期間は、当然ですが派遣会社を変えるなんて事はできません。

逆に、派遣の契約が終わったタイミングは、「今の派遣会社のままでいいの?」を考えるベストなタイミングです。

また同じような、苦手な職場や求人を紹介されるリスクや、普段から抱えている派遣会社への不満は、派遣会社を変える事で解決する場合も多くあります

本当にいい派遣会社の条件とは?

当サイトでは、「良い派遣会社の条件」には、この3つがあると考えています。

良い派遣会社の3つの条件
  1. 条件1.派遣求人の多さが、業界3位以内の大手
  2. 条件2.福利厚生や研修が充実している
  3. 条件3.派遣スタッフ一人ひとりを大切にしている社風がある

特に、今の派遣会社を辞めて、他社に乗り換える場合は、条件3の「スタッフを大切にする社風」が一番大切です。

せっかく派遣会社を乗り換えても、次の派遣会社も対応が悪ければ意味がありません。

パソナの特徴として、求人数は業界3位、福利厚生は業界1位という点と、スタッフ一人ひとりに丁寧な求人紹介をする社風のパソナは、この3つの条件を満たしており、乗り換え先としてはもっともオススメです。

嫌な派遣先に当たらないためには、「合わない求人をゴリ押ししてくる派遣会社とは付き合わない」という姿勢も大切です。ぜひ、あなたにあった求人を紹介してくれる派遣会社と、良いお付き合いをしてみてくださいね。

ちなみにパソナの公式サイトはこちらです。

>>パソナ公式サイト「ハケンぴったり度チェック+パソナを選んだ理由TOP3」

パソナに登録しておくメリットについては、さらにこちらの記事で詳しく説明していますので、あわせてご覧ください。 ↓

オフィス系派遣で長く働ける、おすすめ派遣会社の1位は?【当サイトのライターが実体験で調査】
派遣で長く働くノウハウをお届けする当サイトが、当サイトのメンバー全員で「オフィス系で長く働くなら、どの派遣会社がベスト?」を、【実体験をもとに】調査しました。その結果、オススメできる派遣会社ランキングで、1位になったのはパソナさんという結果でした。なぜ、パソナさんなのか。そこには、「オフィス系求人で長く働きやすい4つの理由」がありました。

 

…色々と書きましたが、お悩みの内容は、この記事で十分に答えられていましたでしょうか?

もし未解決でしたら、他にも記事をご用意していますので、↓こちらのメニューから、お悩みのテーマをお探しくださいね。

派遣の辞め方・契約の終了や更新
スポンサーリンク
■もしよければ、シェアして頂けますと幸いです♪
hakenlifesをフォローする
派遣ライフ:おすすめの派遣会社ガイド